サラリーマンのお小遣いを増やす 3つの方法

サラリーマン お小遣い
  • URLをコピーしました!

毎日頑張って仕事をしているけど、「自由に使えるお金が少ない」と悩んだりしていませんか?

ランチも牛丼やカップラーメンばかりで、「もう少し栄養があるものを食べたい」と思ったりしていませんか?

お小遣い制のサラリーマンの方ならこんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

この記事では実践するだけで、誰でもお小遣いを増やせる3つの方法を紹介させて頂きます。

この記事はこんな方におススメです
  • 毎月自由に使えるお金を5,000円だけでも増やしたいという方
  • 少しずつでもお小遣いが増えていく過程を楽しめる方
  • コツコツ物事に取り組むのが得意な方

では早速お小遣いを増やす3つの方法をご紹介させて頂きます。

お小遣いがUPする3つの方法
  1. 家計の無駄を見直す
  2. 給与以外の収入を得る
  3. 貯蓄を投資に回す

順番に具体的な方法について紹介する前に、サラリーマンの平均的なお小遣いがどれぐらいかについて確認していきたいと思います。

目次

サラリーマンの平均的なお小遣い金額は

2021年6月30日に発表された新生銀行の調査結果をまとめたお小遣い金額の表がこちらになります。(ランチ代を含む)

年代お小遣い金額調査数
20代45,581円284名
30代40,710円289名
40代33,205円299名
50代35,674円291名
合計38,170円1163名
男性会社員 1か月のお小遣い(新生銀行調査から引用)
年代お小遣い金額調査数
20代37,589円197名
30代40,276円197名
40代32,086円200名
50代27,907円204名
合計34,398円798名
女性会社員 1か月のお小遣い(新生銀行調査から引用)

教育資金が増える40代以降に男女ともにお小遣い金額が少なくなっているのがわかります。

正直こんなにもお小遣いを貰っている方は少ないのではないでしょうか。

次に日経平均株価の推移とサラリーマンの平均お小遣い額の推移を紹介させて頂きます。

新生銀行調査から引用

1990年をピークにサラリーマンのお小遣いは減り続けています。

株価は上昇してもお小遣いが増えないって切ないですよね。

将来ますますお小遣いが減額されそうじゃないか…

現状でも少ないと思っているお小遣いに対して希望が持てなくなるデータですよね。

そこで厳しいお小遣いがさらに厳しくなる前に増やす方法を実践してみませんか?

お小遣いを増やす方法

ここからは具体的にお小遣いを増やす3つの方法について順番に解説していきます。

家計の無駄を見直す

まず最初に取り組んで頂きたいのが固定費の見直しです。

見直したい固定費
  • 水道光熱費は下がらないか
  • 通信費を下げられないか
  • 保険料を下げられないか

総務省が出している2021年の2人以上の世帯の消費支出のデータによると先ほど見直したい固定費の平均支出額は以下の通りです。

費目金額
光熱・水道21,531円/月
交通・通信39,778円/月
保健医療14,314円/月
総務省 家計調査報告をもとに作成

これらの固定費については思っている以上の支出額になっているご家庭も多いのではないでしょうか。

水道光熱費、通信費、保険料は見直すだけで、すぐに月々の支払い金額を下げることができます。

月々の出費を下げてお小遣いUPに繋げましょう。

水道光熱費を下げる方法

見直してみると意外と下がるのが水道光熱費です。

水道光熱費はエネチェンジなどの電力・ガス料金を比較するサービスを活用して相見積もりをとると、今の支払い金額よりも安くすることができます。

私の家はプロパンガスだったのですが、エネピというサービスを利用して、年間約12,000円ほど切り替え前の会社よりも利用料を下げることができました

年間5万円も安くなることも?!プロパンガスの料金比較なら【エネピ】

切り替えるまで複数社とやり取りをしないといけないのは大変ですが、一回切り替えてしまえば毎年同じだけの金額を節約できます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

通信費を下げる方法

スマホ代、家の固定回線の費用など月々の支払い金額が2万円以上かかり、負担となっているご家庭も多いのではないでしょうか。

スマホに関しては大手の3大キャリアから格安SIMに変更する。もしくはahamo(アハモ)povo(ポヴォ/ポボ)などの大手キャリアが提供している格安プランに切り替えてください。

それだけで月々のスマホ料金3分の1に減らすことができます。

私が利用している楽天モバイルの感想も良かったら参考にしてみてください。

また固定回線についてはキャッシュバックキャンペーンを受け取って乗り換えていく方法等がおススメです。

私もNURO 光に乗り換えて45,000円をGETしました。

これは現金を貰えるので、即効性のあるお小遣いUPになります。

保険料を下げる方法

会社に来ていたセールスレディ―から契約した保険などは見直しをかけることで、大幅に下げることができます。

1ヶ月の支払う金額5,000円以上は払い過ぎだと考えるようにして、医療保険、生命保険、火災保険など見直しをかけてみてください。

日本は公的な保障が充実しています。

病気になった際など「いくら必要になるか」を調べた上で保障内容を決めるようにすれば無駄のない保険の入り方が出来るようになります。

私も結婚をきっかけに生命保険や火災保険に加入しました。

その際の記事も参考にしてみてください。

保険料が下がれば自由に使えるお金も増やせますね。

保険の見直しについてはゼクシィ保険ショップやプロのファイナンシャルプランナーの方に相談してみてください。

\ 相談はこちらから /

給与以外の収入を得る

2つ目のお小遣いが増やす方法としては不用品販売や副業があります。

今は個人でも簡単にお金を増やす手段があるので、簡単に取り組める方法を2つ紹介させて頂きます。

フリマサイトで不用品を販売する

メルカリなどで不用品を販売するだけ即金性のあるお小遣いを得ることができます

読んで本や使わなくなったゲーム、家電などダメ元で販売してみてください。

私もこれは売れないと思っていた10年ぐらい使った炊飯器が売れました。

フリマサイトで高く売るコツ等が知りたい方はこちらの記事も合わせて読んでみてください。

特技を活かして収入を増やす

テレビCMでも有名なココナラなどのサービスを活用すれば自分の得意なことを活かして収入を増やすことができます。

ココナラで出品されているサービス
  • データ入力・文字おこし代行
  • 恋愛・悩み相談
  • 結婚式のスピーチ、挨拶 原文お手伝い
  • 似顔絵作成など

こんなことまで、サービスとして売ってるの!?

と思った方も大勢いるのではないでしょうか。

まずは自分でもできそうなことから出品してみるのも良いのではないでしょうか。

下記のバナーからどんなお仕事があるのか試しに見てみてください。

貯蓄を投資に回す

貯金額に余裕がある方にとってはこの方法が一番楽にお小遣いを増やす方法となります。

200万円を高配当株に投資してください。

年間約4%の配当利回りで、税引き前80,000円の配当金をもらうことができます。

そんな大金投資できないよ

という方は少額から投資をスタートできるネオモバイル証券やLINE証券がおススメです。

通常100株単位からしか日本株は買えないのですが、1株から株を購入できるので、投資初心者でも気軽に投資を始めることができます。

LINE証券は今なら3000円分の株を無料でGET出来て、2000円分の現金を受け取れるキャンペーンを開催中です。

興味のある方はこちらのボタンから口座開設して始めてみてください。

\ 口座開設はこちら /

どんな株を買ったら良いか悩む方はこちらの記事も参考にしてみてください。

最初の少額の運用では効果がないように思えるかもしれません。

しかし優良銘柄をコツコツ集めていけば、将来的にあなたのお小遣いを増やしてくれる配当金を沢山運んできてくれるようになります。

こちらは将来の小遣いUPの為に、運用をスタートさせてみてください。

まとめ

サラリーマンがお小遣いを増やす方法は下記の3つです。

お小遣いがUPする3つの方法
  1. 家計の無駄を見直す
  2. 給与以外の収入を得る
  3. 貯蓄を投資に回す

本日紹介した方法はどれも実践するれば簡単に結果が出るやり方です。

まずは自分が取り組み安いと思う方法を取り入れてみてください。

そして念願のお小遣いUPに繋げてください。

高配当株投資に興味が出たよって方は高配当株に関する運用状況に関する発信も行っているので、合わせて読んで貰えたら嬉しいです。

この記事が少しでも役に立ったという方は下のブログ村のボタンをポチっとして頂けるとブログを継続するモチベーションとなります。

応援のほどお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
サラリーマン お小遣い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる