LINE証券 3株GETキャンペーンをやってみた 高配当おすすめ銘柄は?

LINEが運営しいているLINE証券の口座開設キャンペーンに参加すると、無料で株がもらえると聞いたけど、どうやって参加すれば良いのかわからないという方。


無料貰える3株の銘柄は「どんな銘柄がおすすめなのか」知りたいという方。


このような疑問を持つ人の為にキャンペーンへの参加方法、どんなクイズが出題されたのか、どんな銘柄を貰うことができるのか、私が実際に購入したおすすめ銘柄を紹介していきます。

LINE証券のおすすめポイントも解説しているので、LINE証券に興味のある方は最後まで、見てみてください。


私はリベ大の動画をきっかけにネオモバで高配当株投資を実践しています。

詳しくはこちらの記事を見てみてください。


LINE証券は取り扱い銘柄がネオモバに比べると少ない事から投資を行っていなかったのですが、無料で3株をGETできるならやってみようと思い実際にやってみました。

※今は2周年キャンペーン中で最大4000円分の株がタダで貰えるキャンペーン中です。

9月30日までの限定となりますので、始めるなら今がチャンスとなります

\ 口座開設はこちらから /

LINE証券口座開設
目次

3株GETキャンペーンへの参加方法は

キャンペーン概要

キャンペーンへ参加する為にはライン証券の口座開設を行う前に「キャンペーンにエントリーして口座開設申し込み」を行ってください。

エントリーせずに申し込んでも無料で3株もらうことができません

公式HPより引用

エントリーした上で口座開設を行うと、簡単なクイズが2問出題されます。

全問正解すると、3株分の購入代金をもらう事ができます。 

決められた対象銘柄の中から3株選択する形になります。

キャンペーンへの参加概要はこちらを参考にしてください。

公式HPより引用

どんなクイズが出題されたのか

クイズはそれほど難しい問題は出題されません。

あまり投資に詳しくない方でも少し調べれば全問正解する事が可能です。

ちなみに私が出題された問題がこちらです。

第一問 LINEからFX取引ができるサービスはどれ?

第二問 投資信託の収益から投資家に対して還元されるお金のことをなんと呼ぶ?

三択形式になっているので、焦らず答えるようにしてください。

どんな銘柄をGETできるのか

時期やタイミングによって3株貰える際の受け取れる金額が変わります。

私がやった際はタイミングが悪く2,000円分しか受け取れませんでした。(今なら4000円分GETできたのに。。。

その際に購入を選択することが出来た銘柄はこちらになります。

これらの銘柄から1つ選んで購入する形になります。

  • 1332 日本水産 株価:517円
  • 2120 LIFULL 株価:404円
  • 3289 東急不動産ホールディングス 株価:612円
  • 4005 住友化学 株価:570円
  • 4902 コニカミノルタ 株価:625円
  • 5020 ENEOSホールディングス 株価:468円
  • 7201 日産自動車 株価:573.4円
  • 7762 シチズン時計 株価:377円
  • 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 株価:583.8円
  • 8308 りそなホールディングス 株価:445.8円
  • 9831 ヤマダホールディングス 株価:573円

無料でGETするおすすめ銘柄は

購入する銘柄は株価が一番高いもの財務健全な高配当銘柄がおすすめです。

受け取れる金額が増額されている際株価が一番高いものを選ぶ方が良いと思います。

株価が高い銘柄に関してはすぐに売却する事現金を得ることができます

ただし売却する時に99円の手数料が取られるので注意してください。

財務健全な高配当銘柄は長期に渡って配当金を安定して得ることができます。

️財務健全な高配当銘柄かどうかはIR BANKを用いて調べてください。

その際の判断基準はこちらです。

  1. 売上高が右肩上がりで安定しているか
  2. EPSが右肩上がりになっているか(一番重要)
  3. 営業利益率が高いかどうか(7.0%以上)
  4. 自己資本比率が高いかどうか(40.0%以上が望ましい、業界による)
  5. 営業活動によるCFが安定しているか(黒字になっているかどうか)
  6. 現金等が増加傾向にあるか(不景気でも乗り切る体力があるかどうか)
  7. 一株あたり配当金が安定しているか
  8. 配当性向が高くなりすぎていないか(30.0~50.0%くらいが健全)

詳しく知りたい方はこちらの過去記事を参考にしてみてください。

私が購入した銘柄は

私は長期保有を目的とした高配当銘柄への投資をメインに行っているので「8306 三菱UFJフィナンシャルグル―プ」を3株GETしました。

配当利回りが4.0%を超えており、EPS、純資産、現金等が年々増えており、莫大な資金力があるので無配に転じる可能性は低いと考えた為、こちらの銘柄を購入しました。

増配傾向にあるので今後配当金が伸びていくのが楽しみです。

LINE証券のおすすめポイント

LINE証券は投資初心者、少額から資産運用を始めたい方にはおすすめできる証券会社の1つです。

実際にどんなところがおすすめなのかを紹介していきます。

LINEアプリから手軽に利用できる

LINE証券は普段使用しているLINEから登録することができます。

手続きもスマホ1つで完結できるので、投資初心者でも気軽に始めることができるようになっています。

スマホで操作しやすいように銘柄の選択から購入数の決定、入金などが数回のタップで完結するため、とても分かりやすい設定になっています。

少額で投資をスタートすることができる

LINE証券では「いちかぶ」なら1株から株を購入することができます。また、投資信託も100円から購入することができます

ネオモバでは投資信託の取り扱いがありませんでしたが、LINE証券では人気の米国や全世界インデックスファンドへの投資も可能です。

1株から株を購入する事ができるので、配当金を目的とした高配当ポートフォリオも作れます。

高配当ポートフォリオに興味のある方は私の最新の運用状況も参考にしてみてください。

こちらの記事購入している銘柄は全てLINE証券でも購入することが可能です。

ただし、CDS、アサンテ、アビスト、沖縄セルラー、日本エス・エイチ・エルなど1株から購入できないものもあります。

取引きコストが安い

現物株の取引きでは買付手数料が0円で投資を始めることができます。

売却手数料が他の証券会社に比べると割高ですが、長期で株を保有し続ける投資方針の方なら、手数料を抑えて運用できるのでおすすめの証券会社です。

ちなみに注文金額に応じた売買手数料がこちらです。

スクロールできます
約定代金現物株の
買付手数料
現物株の
売却手数料(税込)
5万円0円99円
10万円0円176円
20万円0円198円
50万円0円484円
100万円0円869円
150万円0円1,056円
3,000万円0円1,661円
3,000万円超0円1,771円
公式HPの内容をもとに作成
LINE証券口座開設

LINEポイントやLINE Pay残高での投資が可能

「VISA LINE Payクレジットカード」を利用して、知らない間にLINEポイントが貯まっていたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方はLINEポイントの使い道に困りますよね。

LINE証券ではそういった使い道に困るポイントで株式や投資信託への購入も可能です

またLINE Payでも証券口座への入金が出来るので、気軽に証券口座への入出金ができるのは投資初心者にとっては使いやすいですね。

投資に関する情報収集が簡単

投資初心者にとっては証券会社の見やすさというのは非常に重要です。

証券口座の画面というのは知らない単語が沢山有り、投資をするのを諦めたという方も多いのではないでしょうか。

その点LINE証券は見やすさ、取っつきやすさというのにこだわったアプリの画面になっています

情報収集も探したい条件ごとに整理されており、大変便利です。

ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用

企業の株価や業績を確認する画面も初心者でも理解しやすい画面になっています。

ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用
ライン証券画面より引用

スマホ、パソコンともに見やすい画面になっているので、どちらでも株の購入が簡単にできます。

最後に

LINE証券は投資元本が少ない人が気軽に投資を始めるには本当におすすめの証券会社の1つです。

私は配当金を目当てに長期保有を前提としているので、購入手数料のかからないLINE証券はかなり魅力的だと考えています。

そして、今なら無料で3株GETすることができるので、キャンペーンが終わる前に是非申し込んでください

口座開設してみたい!と思った方はこちらから口座開設をおこなってみてください。

\ 口座開設はこちら /


 今後は運用状況をまとめた記事や運用してみてデメリットはないのか等についても紹介していければと思うので良かったら見てみてください。

この記事が少しでも参考なったという方はブログ村のボタンポチっとして頂けると今後続けていく励みになるのでよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる