チャンス到来!? 優良高配当株の見つけ方 2022年1月31日時点

優良高配当株 見つけ方
  • URLをコピーしました!

2022年1月相場はナスダックやNYダウの下落トレンドが続いていました。

その影響を受けて日経平均も一時は27,000円を切りました。

好調な2021年の相場とは違う雰囲気になってきました。

高配当株への投資タイミングを伺っていた方にとってはチャンス到来か!?と株価の値動きに注視している方も多いのではないでしょうか?

投資経験の浅い高配当株投資家の方はチャンスかなと感じていても

投資家OL

どんな銘柄に投資を行えばいいのか?

初心者投資家

優良銘柄ってどうやって探せば良いのか?

投資家リーマン

自身で見つけた株について他の方はどう思っているのか?

などなど優良高配当株の見つけ方に自信を持てない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、この記事では優良高配当株の見つけ方と2022年1月末時点で私が気になった銘柄について紹介していきます。

この記事はこんな方にお勧めです
  • 優良高配当株を暴落時のチャンス期間に自身の判断で買えるようになりたい方
  • 他の投資家がどんな優良高配当株を検討しているのか知りたい方
  • 優良高配当株を探すポイントについて知りたい方
目次

優良高配当株ってどんな企業なのか

優良高配当株は20年、30年と安心して配当金を貰い続けることの出来る、財務健全な優良企業です。

一時的に株価が暴落したとしても投げ売りしたくなるなど不安にならない企業になります。

高配当株には配当利回りが高いだけの罠銘柄がたくさん存在しています。

そんな罠銘柄の見極め方を知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

では早速「優良高配当株の見つけ方」を紹介していきます。

下記の手順通りに勧めれば投資初心者の方でも簡単に優良銘柄を見つけることが出来るようになります。

優良高配当株の見つけ方
  1. マネックス証券のスクリーニング機能を用いて金のニワトリリストを取得する
  2. IR BANKバフェットコードを用いて過去の業績について調べる
  3. 企業のIR情報から最新の情報を仕入れる
  4. 将来性があるかどうか、投資対象として安心できるかを調べる

順番に具体的な企業例も用いながら紹介させて頂きます。

スクリーニング機能で金のニワトリリストを取得する

まず初めに投資先候補のリストをピックアップしてください。

両学長やこびと株さんの配信ではヤフーファイナンスの配当利回りランキングから金のニワトリリストを取得していました。

紹介されているようなやり方で1つ1つ上から順番に調べていくと大変です。

大変なサラリーマン

そこで役に立つのがマネックス証券のスクリーニング機能です。

自分の好きな条件を設定して銘柄を簡単にリストアップすることができます。

\ 口座開設はこちらから /

因みに今月はこんな条件でリストアップを行いました。

優良高配当株スクリーニング条件
  • 配当利回り 3.5%以上5.5%以下
  • 配当性向 40.0%以下
  • 経常利益(前期比) 1.0%以上
  • 売上高経常利益率 8.0%以上
  • 東証 一部

配当利回りが高すぎる企業はその分罠銘柄の確率が高くなるので、5.5%までに設定しました。

長期間配当金をもらうことを目的としている場合は、余力が十分な配当性向40.0%以下の企業が良いです。

成長している企業は安心して長期保有ができます。1.0%でも成長している企業を選ぶために経常利益が前年よりも成長している企業を選定しました。

利益率が高い企業は安定して配当金を払ってくれるので条件に入れています。

東証一部上場企業は他の市場よりも信頼性が高い為、こちらの条件も加えて検索しました。

これらの条件でリストアップされた銘柄が今月は52件ありました。

スクロールできます
銘柄現在値配当利回り
(予想)
配当性向経常利益
(前期比)
売上高
経常利益率
雪国まいたけ
1375 水産・農林業
1,165円3.60%35.30%+7.21%13.87%
日鉄鉱
1515 鉱業
6,370円4.26%22.20%+20.18%8.08%
日本国土開発
1887 建設業
529円4.93%29.20%+8.20%8.99%
東洋建
1890  建設業
569円3.56%25.60%+53.83%8.15%
世紀東急
1898 建設業
811円3.71%33.50%+39.71%9.33%
日東富士
2003  食料品
3,795円3.62%30.00%+1.15%8.89%
イージェイHD
2153 サービス業
1,157円3.58%18.70%+26.57%11.81%
学情
2301 サービス業
969円3.92%37.90%+46.79%32.37%
ヒューリック
3003 不動産業
1,103円3.73%38.50%+14.59%24.51%
ラサ商事
3023 卸売業
963円5.20%28.60%+7.12%8.95%
三栄建築
3228 不動産業
1,591円4.90%21.00%+64.79%8.84%
コーセーアールイー
3246 不動産業
626円3.89%26.20%+30.48%8.95%
飯田GHD
3291 不動産業
2,371円3.85%25.60%+51.95%8.22%
ファーストブラザーズ
3454 不動産業
767円3.97%13.50%+141.13%16.41%
ケイアイスター不動産
3465 不動産業
6,960円3.63%25.90%+102.33%8.21%
グッドコムアセット
3475 不動産業
1,068円5.06%31.80%+19.67%9.25%
住友精化
4008 化学
3,065円3.95%19.40%+51.11%10.05%
ハイマックス
4299 情報・通信業
1,166円3.54%26.40%+34.61%8.87%
日特殊陶
5334 ガラス土石製品
1,943円4.99%31.80%+16.21%12.16%
アサヒHD
5857 非鉄金属
2,212円4.43%26.00%+48.08%15.86%
エアーテック
6291 機械
1,088円4.77%28.90%+167.01%12.51%
荏原実業
6328 機械
2,156円4.00%29.80%+55.05%11.12%
酉島製
6363 機械
923円3.53%16.60%+248.34%9.08%
ジャノメ
6445 機械
730円5.48%12.20%+379.69%11.48%
前澤工
6489 機械
633円3.92%15.00%+77.88%10.62%
マネックス証券 東証一部スクリーニング結果
スクロールできます
銘柄現在値配当利回り
(予想)
配当性向経常利益
(前期比)
売上高
経常利益率
アイホン
6718 電気機器
2,170円4.13%35.30%+27.61%8.00%
めぶきFG
7167 銀行業
255円4.25%34.90%+1.75%19.70%
アルヒ
7198 その他金融業
1,143円5.32%37.50%+5.88%28.88%
TSテック
7313 輸送用機器
1,500円3.79%29.40%+26.07%10.47%
ドウシシャ
7483 卸売業
1,519円3.97%29.50%+55.50%9.61%
Vテク
7717 精密機器
3,460円3.59%33.00%+10.10%12.39%
東精密
7729 精密機器
4,795円3.60%35.40%+28.37%16.34%
レック
7874 化学
907円3.86%27.90%+26.94%10.86%
クレセゾン
8253 その他金融業
1,278円3.52%19.50%+85.43%18.02%
武蔵野銀
8336 銀行業
1,834円4.93%33.30%+46.45%17.93%
ふくおか
8354 銀行業
2,242円4.15%36.20%+1,250.99%21.99%
大垣銀
8361 銀行業
2,018円3.50%36.50%+16.21%10.32%
清水銀
8364 銀行業
1,631円3.73%32.10%+182.15%12.51%
南都銀
8367 銀行業
1,932円4.19%24.00%+100.63%19.35%
ほくほく
8377 銀行業
900円3.88%23.00%+1.70%18.31%
四国銀
8387 銀行業
792円3.83%19.10%+206.17%22.85%
宮崎銀
8393 銀行業
2,105円4.80%21.50%+11.08%22.00%
愛知銀
8527 銀行業
4,795円5.49%30.20%+46.04%11.34%
京葉銀
8544 銀行業
476円4.26%33.60%+46.50%19.04%
北日本銀
8551 銀行業
1,645円3.73%27.70%+17.71%12.54%
大東銀
8563 銀行業
740円4.10%38.40%+11.53%12.51%
フィデアHD
8713 銀行業
1,388円5.43%34.00%+140.04%12.96%
ファースト住建
8917 不動産業
1,177円3.76%26.10%+35.60%8.20%
トーセイ
8923 不動産業
1,046円4.46%26.70%+74.58%16.69%
川崎船
9107 海運業
7,080円4.61%0.00%+1,108.29%14.31%
マネックス証券 東証一部 スクリーニング結果
スクロールできます
銘柄現在値配当利回り
(予想)
配当性向経常利益
(前期比)
売上高
経常利益率
光通信
9435 情報・通信業
13,700円3.61%38.30%+2.64%14.69%
イエローハット
9882 卸売業
1,587円3.67%29.10%+26.46%9.55%
マネックス証券 東証一部 スクリーニング結果

では次にIR BANKバフェットコードを用いて、優良高配当株の選別を行っていきます。

リストアップした銘柄をもとに過去の業績がどうだったかについて調べていきます。

チェックポイントはこちらになります。

チェックポイント
  1. 売上高が右肩上がりに成長しているか
  2. EPSが右肩上がりになっているか
  3. 営業利益率が低すぎないか(8.0%以上が望ましい)
  4. 自己資本比率が低すぎないか(40.0%以上が望ましい)
  5. 営業CFが赤字の年度が無く安定しているかどうか
  6. 現金等の資産が右肩上がりになっているか
  7. 1株あたりの配当金が右肩上がりに増加傾向か
  8. 配当性向が高くなりすぎていないか(50.0%以下が望ましい)

52件のリストからチェックポイントを活用していくと、優良高配当株のみに絞ることができます。

2022年1月31日時点気になる優良高配当株リスト

チェックポイントをもとにピックアップしてみた優良高配当株がこちらです。

2022年1月31日時点 気になる優良高配当株リスト

ここからは具体的に6718 アイホンを例に紹介させて頂きます。

過去の業績について調べる

アイホンはラジオで良く聞く「ピンポンはアイホン♬」で有名なインターフォン業界でTOPを走る企業となります。

住宅向けだけではなく、業務用インターホンシステムや医療施設・福祉施設向けの製品も手掛けており、これからの成長も期待できるのではないかと考えております。

IR BANKを用いて過去の業績について調べると

売上高、EPS、配当金等順調に伸びている企業であることが分かります。

2月3日時点の配当利回りが4.05%と高配当であるにも関わらず、配当性向は30.0%前後と配当余力も十分です。

何より自己資本比率が80.0%以上と財務面は安心して投資ができる企業と言えるのではないでしょうか。

アイホン売上高
アイホン売上高推移
アイホン EPS
アイホン EPS推移
アイホン営業利益率
アイホン営業利益率推移
アイホン自己資本比率
アイホン自己資本比率推移
アイホン 営業活動によるCF
アイホン営業活動によるCF推移
アイホン 現金等
アイホン現金等推移
アイホン 1株配当
アイホン 一株配当推移
アイホン 配当性向
アイホン配当性向推移

最新の業績について調べる

過去の業績がバッチりなことは分かったので、最新の業績がどうかを調べていきます。

「アイホン IR」などGoogleで検索してみてください。

アイホン IR情報
アイホン IRページ

企業のIRページで、決算説明報告書決算短信から最新の業績や今後どういった方針で事業を伸ばしていくのかを調べることができます。

最新の決算短信がこちらです。

2022年3月期の第3四半期(10月~12月)の売上高が対前年18%増の380億2000万円

営業利益が132%増の46億8700万円、純利益が161.8増というとても好調な決算内容でした。

部品の供給遅れから高齢者施設などへの販売は低迷しているものの、経済回復の早い海外需要をうまく取り込めています。

また、国内でも分譲マンション、賃貸マンション向けの製品の販売が好調です。

2022年3月期の決算は売上高13.8%増525億円営業利益38.0%増の50億円の計画達成に向けて順調に推移していました。

正直に申し上げると、投資初心者には決算短信などの文章は難しくて分かりにくいです。

分からない顔 サラリーマン

堅苦しくで難しいという方は初心者向に優しく解説しているLINE証券がおすすめです。

決算レポートなど簡単にまとめてくれているので、銘柄分析用として有効活用できます。

LINE証券について詳しく知りたい方はこちらの記事に書いてあるので、参考にしてみてください。

将来性とトラブル等がないか調べる

過去に不祥事や悪い噂の流れている企業はそういったニュースが発端となって株価の急落や減配のリスクが高くなります。

また、国策に逆らうようなビジネスモデルを展開している企業も将来的に収益の悪化による株価の下落、配当の減配の可能性が高いので避けるようにしてください。

私はグーグルで企業名を検索してみて、一緒に検索されているワードでマイナスのキーワードがないかのチェックをしています。

Google検索画面から引用

Googleでのチェックと合わせて、ヤフーファイナンスの掲示板で「否定的な意見が溢れかえっていないか」も見てから最終的に投資をするかどうかの判断を行うようにしています。

業績の数字はよく見えても、評判が良くない企業は下落するリスクが高いですからね。

心配な顔の男性

最後に

株価が下がっているチャンス相場では本日紹介させて頂いた「優良高配当株の見つけ方」を実践して頂くだけで、リアルタイムで優良株を購入することができるようになります。

優良高配当株の見つける手順はこちらです。

優良高配当株の見つけ方
  1. マネックス証券のスクリーニング機能を用いて金のニワトリリストを取得する
  2. IR BANKバフェットコードを用いて過去の業績について調べる
  3. 企業のIR情報から最新の情報を仕入れる
  4. 将来性があるかどうか、投資対象として安心できるかを調べる

投資初心者の方でも意外と簡単にできるようになるので、ぜひ試してみてください。

チャンス相場が来た際には一緒に金のたまごを産んでくれるニワトリたちを集めていきましょう。

金のたまごを産む ニワトリ

この記事が少しでも役に立ったという方は下のブログ村のボタンをポチっとして頂けるとブログを継続していくモチベーションとなります。

応援のほどよろしくお願いします。

優良高配当株 見つけ方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる