ファイナンシャルプランナーに無料相談してみた感想

コロナ禍で将来に漠然と不安を抱えていませんか?

そんな時にファイナンシャルプランナー(以下FPと記載)にライフプランについて相談する事も考えた人もいるのではないでしょうか?

そこで疑問に思うのがFPさんへの相談って意味あるの??

FPさんに相談すると不必要な商品を売りつけられるのでは

と中々実行に移せていない方もいるのではないでしょうか。

私は火災保険への加入を目的に2人のFPさんに相談をしてみました

感想としては良いFPさんに相談できれば意味がある悪いFPさんにあたると売りたい商品を売り込まれて時間が終わるというのが正直な感想です。

ではそれぞれ良いFPさんだと思ったポイントと悪いFPさんだと感じたポイントについて解説していきます。

目次

悪いFPさんだと思った特徴

売上に繋がる商品の紹介しかしない

FPさんは商品提供元(保険会社、証券会社など)の商品を紹介し、お客様に入会してもらう事で発生する紹介料を収入源の1つとしています。

特に保険は報酬が高く、保険料の数か月分から1年分程度がFPさんに入る仕組みとなっているようです。

その為、売上やノルマ達成が目的になっているFPさんは自社の提携元になっている商品の紹介しか行ってくれません。

私も火災保険の相談を行いましたが、割高な保険料の会社しか紹介がありませんでした

ネット保険に関して質問してみた所、アフターフォローまで考えると安いがあまり良くないとの一点ばり。

住まいる共済に関しては万が一の際の補償が手薄と否定的な意見のみで、FPさんが持ってきた保険商品の中から選ばせる提案のみでした。

求めてない商品の紹介を混ぜてくる

FPさんも売上をあげないと、満足のいく収入を得ることができません。

その為、お客さまが必要と感じてない場合でも紹介する事で潜在的なニーズを探ろうとしてきます。

私も面談しているなかでこんな質問や提案を受けました。

「ガン保険って他に色々病気がある中で、なぜガン保険というのがあるのか知っていますか」

「投資に興味あるのなら、利回り8%で運用できるドル建ての保険がありますよ」

プロが言っているから安心と受け身の姿勢でいると手数料の割高な商品を売りつけれられる可能性が高いので注意が必要だと感じました。

私がどういう資産形成をしていこうかと考えているのかについてもヒアリングもしてきませんでした。

人間関係が出来てない段階で雑談をしているようにみせかけて、商品を売り込む為の営業トークをされても、そのFPさんのことを信用できないですよね。

良いFPさんだと思った特徴

相談者が求めている事についてしっかり聞いてくれる

私は火災保険の加入を検討している事で相談していたので、悪いFPさんの場合は商品の説明から入り、自分が売りたい特約に入るべきという感じでトークがスタートしていました。

しかし、良いFPさんは私が火災保険について求める事は何かという事からヒアリングをして貰えました

例えば、長期でこの家に住むつもりはない事。住宅ローン等もない事。

火事になっても片付ける費用、引っ越しにあったって家具等を揃える最低限の補償が貰えれば良い事。

古い家のため保険料を出来るだけ安く万が一の補償がちゃんと出る所といった条件を先に聞いて頂けました。

相手の立場に立って考えてくれるFPさんは顧客が話をし易い雰囲気づくりのうまい聞き上手だなと思いました

FPさんの損得だけでない提案をしてくれる

FPさんからすると提携している高い火災保険への加入を促した方が多くの売上をあげる事ができます。

良いFPさんに住まいる共済やネット保険も踏まえて相談させて頂いた所、その場でネットで見積りをして貰え、比較した上でネットの保険が良いのではないかと提案して貰えました。

ネット保険でも一緒に調べていて不明確なポイントがあったので、確認してから入るように質問項目を整理して貰えて有意義な時間にできたと思いました。

顧客の利益相反にならない提案をして貰えると相談して良かったと思いますよね

資産形成に関する考え方が近い

相談させて頂いたFPさんは私と年齢も近い事も有り、将来の年金受給額や退職金が少なくなるなど同じ境遇、目線でのアドバイスをいただく事ができました

良いFPさんはご自身も積立てNISAやiDeCoといった制度を優先的に使い、保険については掛け捨ての生命保険だけで良いといった考えた方で資産形成をしていっているとの事でした。

同じように資産形成をしている方だと安心できますよね

私はYouTube、ブログやTwitterなど自分から取ってくる情報だけだと偏った考え方になるのではないかと思っています。

こういった資産形成に関する考え方の近いFPさんからも知識を得るというのは自信のマネーリテラシー向上と視野を広げる意味でも必要なのではないかと考えています。

FPさん、インフルエンサーともに依存しすぎずバランスが大切です。

まとめ

何の知識もない状態でFPさんに相談すると、言っている事を全て鵜呑みにしてしまい結果的に良くない商品を買ってしまったりするかもしれません。

今回2人のFPさんに会ってみて、色んな考え方、違う提案をしてくれるFPを知る事ができました。

漠然と不安を抱えたまま動かないままでいると、将来後悔する事になります。

顧客目線で相談に乗ってくれるFPさんであれば情報源の1つとして活用するのは良いのではないでしょうか。

何人かお会いしてみて、良き相談相手を見つけられれば資産形成の良いパートナーを作れると思います。

ちなみに私がFPさんに会う為に使ったサイトは「保険スクエアbang!火災保険」と「リロクラブのライフプラン相談」です。

参考にしてみてください。

FPさんに相談してみて良かった事があったら、紹介したいと思うのでまた見てみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる